Back to all Post

開館25周年秋季企画展「耄耋ってニャンだ!?-吉祥の願いー」

     

新館特別展示室

開催日: 2020年9月19日 - 2020年11月23日カテゴリー:

令和2年(2020)10月、観峰館は25周年を迎えます。それを記念して、当館コレクションによる「耄耋(もうてつ)」の展覧会を開催します。
中国では、猫は耄と、蝶は耋と発音が同じであり、また『礼記(らいき)』に「七十を耄といい、八十を耋という」と書かれていることから、猫と蝶とを描いた「耄耋」は、長寿を願うおめでたいものです。その組み合わせは蝶だけに留まらず、牡丹(芙蓉)、菊、魚などの動植物に及び、吉祥の寓意(ぐうい)とともに親しみのある猫の絵画は、時代を問わず、多くの人びとに愛されてきました。
この展覧会では、当館が所蔵する近代中国絵画約50点の作品を通して、愛らしい猫たちの競演をご覧いただくとともに、近代絵画ならではの「ヘタウマ」な猫たちに癒されてください。

劉根洵「富貴耄耋図」民国25年(1936)

 

凌虚「富貴耄耋図」民国35年(1946)

樊浩霖「秋景猫図」民国35年(1946)

陳務人「耄耋耆年図」清時代末期~民国時代

KAMPO MUSEUM IN SHIGA ©︎ All Rights Reserved