Back to all Post

春季企画展「対聯飾り-おもてなしの言葉-」

     

新館 特別展示室

開催日: 2021年4月10日 - 2021年5月30日カテゴリー:

【展覧会概要】

「対聯(ついれん)」は左右2幅の掛軸で対となる語句を書いた作品の形式です。室内の調度品や、お祝い事の飾りとして掛けられます。

五言や七言などの対句で表現する、祝いの言葉、喜びの言葉には、巧みで美しい表現が多くみられます。古典の詩から別々に選んだ作品や、書家自作の詩に感動を生む対句表現が見られます。書体も様々で、書風や布置、蝋箋などの用紙や印影など見どころは豊富です。作品作りにも応用できるヒントが見つかる展覧会です。

時に感動を生む対句表現をみつけてみてください。

 

【主な展示作品】※クリックで拡大します。

呉昌碩「篆書吉祥句対聯」中華民国7年(1918) 観峰館蔵

呉大澂「篆書八言対聯」清時代後期 観峰館蔵

 

【関連書籍】

収蔵品撰集2~中国書対聯作品~

KAMPO MUSEUM IN SHIGA ©︎ All Rights Reserved