Back to all Post

寺子屋で学ぼう!/館蔵中国書画-臨書・倣画の世界-

     

本館 4階・5階展示室

開催日: 2021年6月19日 - 2021年8月29日カテゴリー:
新型コロナウィルス感染拡大防止対策を行っております。ご来館の際はこちらをご確認ください。

※来館者カードは下記からダウンロードできます。

観峰館 来館者カード観峰館 来館者カード(エクセルファイル)

寺子屋で学ぼう!館蔵中国書画-臨書・倣画の世界-

 

寺子屋で学ぼう!

【展覧会概要】

観峰館が所蔵する和本・教科書コレクションは、江戸時代から明治・大正時代に使用された習字教育資料を中心に、全国各地で出版され、活用されたものです。この展覧会では、寺子屋で使用されたさまざまな「往来物」を紹介するとともに、その書物がたどった歴史についても紐解いていきます。

 

【会場】

本館4階展示室

 

【主な展示作品】※クリックで拡大します。

文政新板 庭訓往来(全) 平仮名附

増続講釈入 消息往来大全 童子日用書札替字

首書読法 庭訓往来具注鈔(全)

 

 

 

 

 

 

 

 

館蔵中国書画-臨書・倣画の世界-

【展覧会概要】

観峰館が所蔵する中国書画から、「臨書」と「倣画」を中心に取り上げます。

手本を写す「臨書」と先人の画風に倣う「倣画」は、中国書画の学習方法として、また表現手段として、古くから行われてきました。本展では、観峰コレクションの中から近代中国の書家・画家による「臨書」と「倣画」をご紹介します。

 

【会場】

本館5階展示室

 

【主な展示作品】※クリックで全図を表示します。

宋伯魯「草書臨王羲之成都城池・朱処仁帖軸」中華民国11年(1922)

黄山寿「寿星図」清時代末期 光緒30年(1904)

李瑞清「楷書臨崔敬邕墓誌銘軸」中華民国4年(1915)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【同時開催】

夏季企画展「何紹基-清朝巨匠の書-」

 

次回の展覧会

特別企画展「文人の行き交う街-近江商人が紡いだネットワーク-」

KAMPO MUSEUM IN SHIGA ©︎ All Rights Reserved