これまでの展覧会

開催中・開催予定の展覧会
これまでの展覧会
2020-04-11 〜 2020-06-07
       

春季企画展「対聯飾り-おもてなしの言葉-」

  「対聯(ついれん)」は左右2幅の掛軸で対となる語句を書いた作品の形式です。 室内の調度品や、お祝い事の飾りとして掛けられます。 五言や七言などの対句で表現する、祝いの言葉、喜びの言葉には、巧みで美しい表現が […]

2019-11-23 〜 2020-01-19
       

中国の人物画&瓦当~中国古代の造形美~

5階展示室「中国の人物画」 山水画・花鳥画にならぶ画題である人物画は、もっとも古くから描かれてきたものです。その中には、宗教や神話に関するもの、偉人などの肖像、美人画、故事・説話を題材にしたものなど、さまざまなテーマが含 […]

2020-02-08 〜 2020-03-15
       

「ふるはし美鳥(みどり) アート展」&「商家に伝わるひな人形めぐり」

「ふるはし美鳥(みどり) アート展~ネコとゼンタングル®~」 湖南市在住のアート作家・ゼンタングル®公式認定講師・ふるはし美鳥氏の作品の中から、2008年以降に発表した幻想的な人物画と擬人化したカワイイ猫アート、ゼンタン […]

2020-02-08 〜 2020-03-15
       

「商家に伝わるひな人形めぐり」

書院展示室

東近江市五個荘地区では9つの施設で、江戸時代から平成にかけてのひな人形を展示いたします。
また、「ひな人形」に関連したいろいろなイベントも開催されます。

2019-06-29 〜 2019-09-01
       

夏季企画展 「館蔵品 魏晋石刻(ぎしんせっこく)の拓本と近代中国の書」

新館特別展示室

秦の小篆が定まったころ、官吏たちは篆書の早書きである古隷や、篆書のくずし字などさまざまな書体を記しています。 漢時代には古隷から八分が生まれ、隷書は正書体になります。隷書からその省略形である章草が生まれ、隷意が抜けて草書 […]

2019-06-29 〜 2019-09-01
       

五階夏季展示 「博古趣味」・ 四階夏季展示「知っておきたい実語教(じつごきょう)」~子どもたちへのメッセージ~

本館4、5階展示室

5階展示室 4階展示室 『実語教(じつごきょう)』は、江戸時代の寺子屋教育の中で、習字及び道徳の教科書として使用されました。その成立は古く、平安時代後期(12世紀)に遡ると考えられています。 展覧会では、所蔵する25種類 […]

KAMPO MUSEUM IN SHIGA ©︎ All Rights Reserved